0

神戸の福原にある風俗街

滋賀の雄琴と並び関西を代表するソープランド街といえば神戸の福原だ。
どちらもそれぞれ数十店舗のソープ店が営業しているが、
雄琴はほとんどがソープ店であるのに比べ福原にはヘルスの店も多い。
いずれにせよ店側にとっては福原は激戦区とよべるだろう。
なぜなら周りはすべて競合店だからだ。
自分の店のことを考えながらも常に他店の情報に注意を払う必要がある。
客の動向については、じつは大阪や京都または全国各地から訪れる客が多い。
それほど神戸の風俗は人気が高いのだ。
神戸風俗異人館も福原でヘルス営業をしている人気店だ。
なんといっても神戸の風俗嬢は綺麗でお洒落な女性が多い。
さすが神戸はファッションの街といえるほど、
風俗嬢であっても身だしなみや美に対しては非常に敏感だ。
三宮のホテルヘルスのあるホテル街の近くで手を繋いで歩いているお洒落なカップルが、
じつは客と風俗嬢であるとは夢にも思わないだろう。
大阪のケバケバしい派手な風俗嬢とはまるで違う生き物のようである。
また神戸の風俗街は福原と三宮しかなくとてもわかりやすいので
初めて神戸の風俗を利用する人であってもわかりやすい。

admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です